新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除を受けて 宝来館は「3密回避」と「衛生管理」を強化の上 2020年5月23日(土)より営業再開致します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止における5月7日の岩手県による自粛協力要請解除、および5月14日の政府による緊急事態宣言の岩手県の対象解除措置を受けて2020年5月23日より営業を再開致します。その際には館内の衛生管理の強化および従業員の健康管理確認の徹底を図りながら、「一日あたりの宿泊予約数の制限」、「個室での夕食の提供」などいわゆる「3密回避」の環境を整備し、お客様に安心してお過ごしいただける滞在をご用意いたします

具体的な新型コロナウイルス感染拡大予防策

(1)宿泊予約数(宿泊客室数)の制限個室での夕食の提供

 全客室数19室の宝来館ですが、ご宿泊いただく客室数を当面は6室に制限させていただき、お客様同士による「3密回避」の環境を整えます。

チェックインは大広間において2m以上の間隔をとってお手続きをさせて頂きます。またエレベーターは原則として1組毎のご利用とさせて頂きます。

夕食のご提供は当面、宿泊いただく客室とは別の客室を個室食事処としてご用意させて頂きます。「3密回避」の環境をご提供し、宝来館自慢の料理をごゆっくりお楽しみ頂きます。

 朝食は食事処「松の根亭」でのビュッフェ形式での提供を取りやめ、テーブルの間隔を2m以上開けるなど、夕食同様に「3密回避」の環境をご用意しながら、窓から見える根浜海岸の景色も合わせてお楽しみ頂きます。

(2)お客様の検温実施とアルコール消毒のお願い

 すべてのお客様を対象にチェックイン時に検温の上、万一発熱等がみられた場合には保健所等の指示に従い、場合によってはご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。また、館内各所に除菌用アルコールを設置し、お客様のアルコール消毒のご協力をお願い致します。

(3)従業員の体調管理の徹底

 従業員は出社前の検温と記録を義務化し、発熱等の体調不良時には勤務させません。また館内での接客業務、調理業務、清掃業務などすべての業務の際にマスクを着用させます。

(4)館内清掃と除菌の強化

 客室およびパブリック清掃においては通常の清掃に加えて、大浴場やエレベーターなど皆様がご利用になられる箇所を重点的に、除菌用アルコール等を使用した除菌清掃を実施致します。

女将 岩崎昭子より

 コロナウイルス感染拡大に防止における国の緊急事態宣言発令に伴い、当館も4月17日より自主的に休館を実施して参りました。その後、5月7日の岩手県による自粛の協力要請の解除および本日の国の緊急事態宣言の岩手県の対象解除が決定されたことを受け、営業再開を決断致しました。その際にはこれまでも大事にしてきた安心安全をさらに高めるとともに、新たな旅館としてのあり方に挑戦いたします。当面は三密回避の考えから、お部屋の提供数を限定させていただき、お夕食については個室対応にさせていただく等、館内の感染症対策の取り組みを実施してまいります。これからの季節は三陸が一番美しく、海の幸の美味しい時季でございます。お客様の「安心と安全」「癒しの空間」を心がけ、スタッフの安全にも考慮し、三陸の旅をコーディネートさせていただきます。どうぞ、皆様のお越しを心よりお待ちしております。